2009年08月04日

単純に気ぃ悪い

今日も猫を病院に連れて行ったりしながら絵描き三昧なナヲマです暑いです。

絵描きは、長いこと描いても思い通りに描けなくて歯がゆいものですね。
まだまだ未熟さ加減が身に染みます。



今日は某秒速イラスト投下サイトでの、描き手と見る側の関係について
常々思っている事を書いてみたいと思います。


絵を描かない方からしてみると、誰かが描いた絵が気に入らないとか
嫌いな絵を見てしまったりすると、嫌悪感を抱く人も居ると思います。
好きな絵があれば嫌いな絵もある。当然です。
人間好みはそれぞれなんですから。
それなのに、簡単にこれは嫌な絵だから評価を1入れてやろうとか、
たまにいわゆる『1点荒らし』とかいう低俗な人が居ますね。

これっておかしくないですか?
自分の素性がばれなければ、何やっても良いんですかね?
卑怯で大人気ないと思います。

嫌なら見なければ良いだけ。スルーすれば良いのですから。
むしろその方にとっては0点なんじゃないですかね?
1点って、悪意以外の何も感じませんけど。
でなければ、嫌なところを描き手に堂々と直接コメントなりすれば良いじゃないですか。
そんな勇気もないチキンなんですか。だったら最初からするなって話です。
まあもし嫌いと言われたところで、気分悪くなるだけで何の得も無いのですけど。
だって義務で描いてる訳でもないですし、その方のために絵を描いてるわけでもないですから。
それを何か勘違いしてる人が多くて何だかな〜と思います。

あくまでも趣味で描いてるだけです。
同人活動だって然りです。
そしてそれに賛同してくださってる方もいらっしゃいます。
勿論それはとても有り難いことなんですけども。
でもやっぱり趣味なんですよ。それ以上でもそれ以下でもない。
金銭のやりとりは発生しますが、私の場合は全然儲かってませんよ。
印刷費と有り難いお気持ちを頂いているだけです。
むしろ大赤字ですし。趣味でなければやってません。
それを催促するとか、評価するとか何事かと思いますね。

それに絵を描くのだって、サクサク描いてるわけじゃないんですよ。
何回も構図やデッサンに悩んだり、漫画だったらネームが納得行かなくて
自己嫌悪に陥ったり、それで暫く描けなくなったりする事だってあるんです。
ただそれをわざわざ表に出さないだけで、何も分からないのに
仕事しながらも、帰宅してから好きなゲームやる時間を削ったり、
睡眠時間削ったりしながら頑張って完成させた絵を簡単に
酷評されたら、普通に凹みますよ。
しかも自分の好き嫌いだけで一蹴される上に、こちらには
反論する相手が居ませんし。
通り魔とか無差別傷害事件と同じような理不尽さです。

まだ技術的に未熟だとか、そう言うのは努力すれば改善できますが、
好みで批評されてもはっきりいって迷惑以外のなにものでもありません。
その前に、人をしたり顔で評価する人ほど、私は信用しませんが。

ま、アレですよ。自分がされたら嫌な事は人にするなって事です。
幼稚園児でも分かる事ですよ。
自分の人間としての質を貶めてるだけですからね。


ああもう、最近自分の周囲にこんなしょーもない事で
悩まないといけない状況になってらっしゃる描き手さんが
ちらほら居らして、何だかやりきれない気分です(-ω-;)
posted by ナヲマ at 18:27| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。