2005年01月17日

ジャロってナンジャロー?

たまってたメール、整理しようとして間違えて50件削除してもーたナヲマですシギャー!!!!!
中にはお年賀メールも混じってたので、後でまた再送依頼させて頂きます、アホでスマスン…(滅)


何だかどえりゃあ忙しゅうて、やる事溜まりまくってんですが…。
早い事、トニーバージョンとジェットバージョンの寒中見舞も描かんと時季はずしそうです。
そして、度重なる自分のヘマにより、超遅れている原稿、
そしてまたしても数ヶ月間変わっていない本家サイトのTOP絵……。うごふっ。
ちうか、本家30,000オーバーしててびびりました。
こんな弱小サイト、来てくださって本当に有難うございます(土下座)


トニー関係のめぼしいページは、一応10件強キープしてあるんですが、
まったく訳していなくて内容把握出来てませんので、また大雑把ですが
訳せたらUPしますわん。今日はちょっと時間が有りません。

とか何とかいいつつ、先日同盟掲示板で教えて頂いた情報で、
トニーのおっしょさんこと、パンナー・リットグライの主演作、
オリジナル版『クートマールイ』(Born to Fight)をGETして
鑑賞しましたよー。86年製作。今から約20年前の作品です。
因みに2004年版とは、全く別物でございます。こちらは未見ですが。


当たり前ですが、おっしょさん若っっっ!!!!!!!!

そして、トニーが影響を受けたというアクションは、さすがに見ごたえあります!
ていうか、見た目地味っぽいけど、かなりすごい事やっちゃってます!


でも、それを更に凌ぐツッコミ所の多さは何とかなりませんか。

もう終始心中でツッコミっぱなしでした。


だって、もうジャケットからしてツッコまずにはおれないレヴェルですよ!?

↓クリックで拡大にゃり。

かっこいいジャケット



凄くカッコイイですよね?銃なんかも構えちゃって、おっしょさんサマになってます。


しかし、困った事に


本編では一回もこんなシーンは出てこないのですよ。



ていうか、このジャケットの画像は

1つたりとも本編中のモノでは無いのですよ。



一瞬ニセモノ掴まされたのかと思ったくらいです(笑)
でもちゃんと中身は間違いないのですが。


そして、一番衝撃だったのはラストです。まさしく終劇の瞬間です。

物凄く耳慣れたBGMが流れるのです。
何で知ってんだ?タイの音楽なんて詳しくないはずなのにーーー?

とか、思いつつも冷静に考えて気づきました。










バビル2世の曲やんけ!!!!!!!




もう最後まで超笑わせてくれます、パンナー師匠。
コレ、ホンマにツッコミ所多すぎなので、その内本家の映画レビューでUPします。

まあ、期待せずに待ってて下されぃ。
posted by ナヲマ at 22:50| バンコク 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナヲマさんの、レポ欲しい〜うぎゃ〜。
確かに!『騙された』つーか『返品したろかい!』と思いました、コレ。
本編にでてこないやないか!こんなカッコいいパンナーさん!客引きかい〜、日本のB級映画でも
ここまでしないぞ!天六ユー○ク座やト○タシネマで公開する映画でもするかい!と最初ツっこんでしまったぐらいです。ズタ袋とシロシャツは『タイのボンビーアクション俳優の特徴』なんでしょか??
リメイクの『ボーン〜』の製作が映画祭に間に合わなかったってのはどっかのHpにでてましたね。
そんなんでええんかい、プラゲ監督+パンナーさん・・・、ああ、トムヤム、暗雲ただよってきたわ〜
Posted by HAYATE at 2005年01月25日 20:31
レポ、何だかスゴイ量になりそうですので、
分割してUPして行こうかとか思っております…。
というか、私なんぞのレポでよろしいのでしょうか!!?
激しく恥ずかしいですが!

>騙された
ていうか、やはりHAYATEさんもそう思われましたか!!!(爆笑)
日本だったらコレ、絶対JAROに訴えられます(笑)
タイって言う国は、本当色々ユルい国だなぁと思います。
ズタ袋に白いシャツは、タイではアクション俳優のユニフォームです。(ウソ)
Posted by ナヲマ at 2005年01月25日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1616524

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。