2004年08月09日

針ぽっさんと明日カバンの修理

なぜかグラディウスのBGMが頭から離れませんナヲマですオレンジカプセルくれ!
昨日やっとやっと『ハリーポッターとアズカバンの囚人』を観て参りました。
わざわざ前売りまで買ったのに遅すぎ。
前売りを一緒に買ったのぶさんに、「お待たせ〜!やっと行けるよ〜。どない?」
という電話を入れたらなんと、のぶさんは長崎へ帰ってました。ありゃりゃ。
もう大阪へはいつ来るか判らんとの事。自分の原稿が遅いばっかりに、スマンです…。
で、当初は梅田ピカデリーで10:00〜上映分を鑑賞するつもりだったのですが、
寝坊の為、急遽梅田ブルク7の11:30〜上映分に変更。
流石にギリギリとあって、席はほぼ満席。空いてるのが、最前列の
中央と右端。次回上映分は18:00から。待ってられるかい。
しかたなしに、最前列の中央を選択。

で、いざ映画館に入ると、スクリーンから最前列の席までメッチャ近っっっ!!!!!
多分2mナイ……。しかしながら、背の低いワシは、少なくとも前の席の人に
邪魔される事が無いわけですな。とりあえずポジティヴシンキン。

しかし、いざ始まってみると、やはり近すぎる…。スクリーン全体が視界に収まらず、
右を見たり左を見たり、まるでテニスのラリーを見る観客のようになっておりました(^^;)
だもんで同行したねこまが酔ってしまいトイレへ駆け込む。
嘔吐しちゃったらしい…。その後も殆ど目を閉じていたので音声のみ。
しかも字幕なので話判らんかったとの事。かわいそうに…。

で、内容なんですが、正直に申し上げますと、自分期待しすぎてたネ★ってカンジです。
原作を読んだ時に、映画化がヒドく心配だったのですが、アレ、映画だけ見てる人には
ちと判りにくい内容だったのでは…と思います。上手くまとまってはいましたがね。

やはり映像化すると、時間に納めたり、説明が出来ない等、色々制約が有って
難しいですね〜。でもキャスティングは違和感無くて凄いと思いました。
後、ネビルとジョージ&フレッドの成長っぷりにオドロキでした(笑)
そしてチョー・チャンが出てこなかった……。
次回4作目は絶対出ますよね?話的に出なきゃマズいスよね?

つーか、出せ。(命令)






次は東京でマッハ観るぞ!うりゃ!
posted by ナヲマ at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/672030

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。